青稜中学校・高等学校

spMenu

学校行事

2020年09月17日

【中学校】2020年度 入学式

本日、2020年9月17日、延期を続けてきた「中学校入学式」を、ようやく挙行することができました。

当初はもちろん4月の予定でしたが、緊急事態宣言を受けて5月に延期され、さらに休校措置によって開式すら危ぶまれて参りました。様々な調整を重ねて、どうにかこの大切な行事を安全な形で行いたいと、本校体育館から場所を移し、品川区の施設「きゅりあん」の大ホールをお借りして、ソーシャルディスタンスを保ちながらの例年とは異なった形での挙式となりました。

本校では今年度より制服が新しくなっています。新入生にとってはもちろん、本校の教職員にとっても「新しい正装」姿を見るのはこれが初めて。半年の時間が過ぎ、ようやく見ることができた新入生達の凛々しい姿に感慨深いものがあり、保護者の皆様や教職員含め、参加した全員の顔がより晴れやかに感じました。

校長青田の式辞、

「入学式という通過儀礼は、意識を切り替える大きなチャンス。一緒に挑戦していこう。」

これらの言葉は、新入生達にはどのように届いたでしょうか。

真っ直ぐに前を見据える新入生達の姿は、本校の掲げる「秘められた力に出逢いたい キミは希望の種だから」という言葉の通り、正に「希望の種」たちでした。