青稜中学校・高等学校

spMenu

国際教育

2018年03月13日

【Nottawasaga Pines Secondary School (Canada): 新谷 南歩】充実した日々

帰国まであと一ヶ月をきり、月日の流れの早さをひしひしと感じています。さて、先週は以前から楽しみにしていたトロント観光とスノーチュービングがあり、より充実した一週間となりました。それらの一部を紹介したいと思います。

 

 

こちらの写真はトロントのカーサローマに訪れたときのものです。カーサローマとはナイアガラの滝を使った水力発電で成功をおさめたヘンリー・ペラットが築きあげた豪邸です。丘の上に聳え立っており、一目見ただけで荘厳な美しさに心を打たれました。内部は想像を絶する装飾品や家具の煌びやかさで綺麗でした。また、螺旋階段や薄暗い廊下と繋がる隠れた部屋、その時代背景にも興味をそそられました。

 

 

続いてこちらの写真はスノーチュービングに行ったときのものです。留学生向けに企画されたイベントであり、共通語の英語を通じて多くの友達ができました。スノーチュービングとはタイヤの上に乗り、雪の上を滑り降りるアクティビティです。スキーを経験したことがない私でもとても楽しめました。

たかが一ヶ月、されど一ヶ月。後から充実した留学生活だったと思えるように残りの日々も楽しみたいと思います。