青稜中学校・高等学校

spMenu

登校許可書

登校許可書(在校生向け)

出席停止扱いの疾病にかかった場合の届け出について

インフルエンザ等の出席停止扱いの疾病にかかった場合、必ずその旨を担任に電話連絡してください。

インフルエンザ罹患証明書(在校生向け)

インフルエンザに罹患した場合、発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過し健康が回復すれば、登校が可能であると定められていることから「登校許可書」の記入が必要ないと、病院が「登校許可書」の記入を断る方向になってまいりました。
発熱などで受診なさる場合は「インフルエンザ罹患証明書」をご持参いただき、インフルエンザと診断された際に医師に記入していただき、出席停止期間が終わり登校する際に担任にご提出下さい。従来の「登校許可書」の代替といたします。
用紙は以下のリンクからダウンロードして下さい。

登校許可書(在校生向け)

出席停止扱いの疾病にかかった場合、感染の恐れがないと診断されたら(登校の許可が出たら)、医師に「登校許可書」を記入していただき、担任にご提出下さい。
用紙は以下のリンクからダウンロードするか、保健室に取りに来て下さい。

出席停止扱いの疾病にかかった場合

インフルエンザ以外・・・「登校許可書」

インフルエンザの場合(1か2のどちらか)
1. 初診時に「インフルエンザ罹患証明書」
2. または再度病院へ行き、「インフルエンザ罹患証明書」または「登校許可書」