青稜中学校・高等学校

spMenu

国際教育

2020年03月21日

【Nottawasaga Pains Secondary School (Canada): 池田 葵】Beautiful Sky

最近の私の日課は、朝の空を写真に収めることです。カナダでは、今日、晴れたと思ったら次の日には雨が降り、そのまた次の日には雪が降るといったように天気が変わりやすいため、毎回全く違う美しさをもった空を楽しむことができます。ある時は、まだ少し暗く夜の名残がある空にうっすらと赤みがかった雲が漂っており、綺麗なコントラストを楽しむことができ、またある時は、厚く重なった雲の隙間から金色の光が差し込んでおり、まるで天国に続く階段のような空を楽しむことができました。一つとして同じ空はなく、一度見た空はまた見たいと思っても再び見ることはできません。その一度きりの楽しみを大切にしなければならないのです。カナダで過ごす日々も残り一ヶ月をきりました。一瞬、一瞬、その時にしか感じられないものを大切に過ごしたいと思います。