青稜中学校・高等学校

spMenu

国際教育

2020年02月26日

【Westbourne Grammar School (Australia): 野本 京花】New discovery about Japan

学校での生活にも慣れてきました。

先週はテニスの活動に参加し、他校との練習試合にも出場させていただきました。試合会場と学校の行き帰りでのバスや、試合を待っている間にローカルの生徒とたくさんお話をすることができました。

私の通っている学校には日本語の授業があるからか、私が日本から来たということを伝えると、日本語で挨拶をしてくれたり、次の日学校であったときに日本語の文章を考えてきて披露してくれたり、私の友達もあなたと話したいって言ってると言ってくれたり、日本に行きたいと伝えてくれたりなど、たくさん話してくれてとても嬉しかったです。日本のことをこんなにも好いてくれている人がたくさんいるということを、海外の方と話したことで身を持って感じることができました。

休みの日には友達と出かけました。こちらに住んでいる人はたくさんのことを知っていて教えてくれるので、とても楽しかったです。