青稜中学校・高等学校

spMenu

国際教育

2019年03月29日

【Westbourne Grammar School(Australia): 川上 晃士郎 】グレートオーシャンロード!!

どうも、そろそろ日本の料理が恋しい川上です。

前回は学校のことについて書いたので、今日は休日について書きます。

今日は3・4週間ほど前から(中村が)計画していた、グレートオーシャンロードという所に行ってきました。そもそもグレートオーシャンロードって何?と思う人もいると思うのでざっくり説明すると、とても綺麗な海が見えたり国立公園があったりする約200kmくらいの道路の事です。最初は雨の予報でヒヤヒヤしたのですが、バスが止まると急に晴れだしたりと天気にも恵まれてテンション上がりっぱなしでした。特に12使徒と、断崖絶壁のところは語彙力が死滅して「ヤバイ」と「すげえ」しか言えませんでした。海だけではなく熱帯雨林のような場所を歩いたり、12使徒や崖に開いた穴などを見て自然の雄大さを直に体験できました。

 

学校の活動では、第一次世界大戦に関するそれぞれのテーマに沿ったスピーチと、今読んでいる小説のキャラクター紹介をしました。人前で英語で話すという経験がそもそもほとんどなかったので、少し緊張してしまいました。所々噛んでしまったり発音が怪しかったりしたのですが、終わった後に先生に褒めてもらったのでとても達成感がありました。しかし課題点も多く、もう少し詰められる所があったので、日本に帰った後も、この経験を活かしていきたいです。

 

ラスト2週間になりました。オーストラリアに来た時はどんなに長く感じるのかと思っていましたが、過ぎてしまえばあっという間で、もう帰国までのタイムリミットが刻々と迫ってきていることを感じながら、残りの短い時間で出来る限りのことをして帰りたいと思います。